携帯に着信!だが、荷物ですぐに身動きが取れない

今日は日曜日。開店したショッピングモールに一番乗りです。日曜日の午前中に来たことはあまりなく、ほとんど午後から行くことが多いです。その際、どれだけの人が来ているのか雰囲気を見ています。

午後は、歩くスペースがあまりないほど賑わっていますが今回は、開店して1時間は人が少なかった。

お昼はここで食べてもいいなぁと思って、2階にあったフードコートを訪れるとほとんど人がいなくて静かです。無料の水を紙コップ1杯注ぎ、席に着いて飲もうとしたら、母からの着信です。

携帯はかばんの中。右手には日傘をぶら下げているし、バッグを左手にぶら下げているから、すぐには身動き取れません。1回目の着信に出ることができなかったので、自分からかけることにしました。すると、もしもし!は聞こえても、あとの声が聞きとりにくく、何度も聞き返しました。

でも、やっぱり内容が入ってきません。少しだけ大きな声でちょっと待ってね!と言って、お水、かばん、日傘、すべてを抱えて外に出ました。

電話が済むと、私の近くにテラス席があることに気付きました。20席ぐらいあります。でも、誰も座っておらず、これは私に貸し切ってくれたみたいだと解釈して喜んで座りました。風が気持ちがいい〜♪引越し 見積もり